記事一覧

年末年始の振り返り②・2018/12/31〜1/1(元旦)のエントリー@初心者バイオプvsFX自動売買システム

12月31日収支 

土日の休場を挟んで明けて大晦日の31日。
日本では大晦日〜元旦にかけては大きな節目を迎える一大イベントとなりますが、
海外ではそれほど重要視はしていないらしく(時差もあるしね)
この日は朝から通常運転。
して、1月1日元旦の深夜1時50分を持ってXMでの取引は一旦お休みとなります。

私もこの日は仕事。
と、言っても暇なもんでスマホで取引をガン見。
仕事がついでみたいな状態に(笑)。

午後に入り、零号機が不思議な動きを始めます。
Sellのポジションをどんどん増殖。
どうやら作戦変更したようです。
さすが、経験豊富な零号機。
残りの2機とは明らかに違う意思を感じさせる動きをたまに見せてくれます。
一時は持っているポジションの半数以上がプラスに転じ、このまま行けば
含み損がチャラになるのでは?と、期待は膨らみます。
しかし、いつまで経っても利確せず(^◇^;)
さらにsellポジを増やし続けます。どどんんどん
「おい。もう、いいだろ」
と、手動決済したくなる気持ちを抑え見守り続けるも、利確せず(^◇^;)(^◇^;)


↓それなりに安定している相場。このあと、零号機がやたらめったらポジションを持ち始めます(^◇^;)
12/31安定 
↓気づけば109円台に。もう、取り返しがつかないことに(^◇^;)
Screenshot_20181231-204118 2.png 

そうこうするうちに相場は悪化。
膨大に抱え込んだポジションがすべてマイナスに。
ちょっと前までプラスが出ていたと言うのに、一気に危機に引きづりこまれます。

職場でアワアワッする私∑(゚Д゚)
旦那からは急場を知らせるメッセージが。
証拠金維持率は2000%から1000、500、300、200、、、。
と、嘘のような速さで下がっていく。

他の2機が1500%以上の証拠金維持率を保っていると言うのに。
これはまさにポジションを多く持ちすぎたせいと推測∑(゚Д゚)

後から入れた2機にはポジションを持ちすぎないように、リミッターが備わっている
のですが、プロットタイプの零号機にはその機能がないのです。
なので、ポジションを持ち続ける、、、。

このままでは強制ロスカットになってしまうと判断した旦那が、
バンバン損切りを始めます。
所持金がどんどん減っていく、、、涙。
しかし、証拠金維持率は思ったように回復を見せてくれません。
とても悲しい。

結局、26万円あった口座残高は14万7,000円も損切りして、何とか維持率キープ。
ドルは109円まで落ち込み、他の2機も証拠金維持率を1000%切った状態。
本当に、二日前に決済しておけばよかった。と、後悔先に立たず(^◇^;)

年越しの熱燗を飲んでいる時も
そば食べている時も
除夜の鐘を聞いている時も
初詣に出かけている時も
あけおめー!とか言ってる時も

片時もFXのことが頭から離れません(^◇^;)

ハイッ。
ここでタイムアウト。
1時50分。取引停止。
つ、疲れた。
楽しくない年明けだった(^◇^;)

とりあえず、終了時間に助けられ、ほっとして
寝床につきます。
さて、年明けはどうなるの?
恐怖が頭から離れない私たち。
14万の損失。悲しい、、、。

それでも、年は明ける、、。
あめでとう、、涙。


XM年末年始の営業】

27・28は、通常運転

29.30は、土日でお休み

31は、705分~翌1/1の深夜105

1/1は、休場

2は、16時~開場

3~、通常運転

ーーーーーーーーーーー


と、いうことで波乱と含み損の結果データはこちら↓



12月31日データ 


 FX自動売買システムについてはコチラ
バイオプツールについてはコチラ

質問・設置希望のお問い合わせは↓コチラからお願いします♪( ´▽`)



3機の特徴    

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
こんにちは( ◠‿◠ )なおです。
初心者がいきなりバイオプとFX自動売買システムで投資を始めてみました。
派遣社員。フリーランスの夫あり。借金あり。間もなく50。
熱しやすく、冷めやすい。自己否定的で、落ち込みやすい。
副業多数。未だ、生き方に迷走中(^◇^;)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: