記事一覧

2018/11/02のエントリー 初心者バイオプ VS 自動売買システムFX

こんばんは( ´∀`)

昨日、21時30分に大きな経済指標があるため、
吹き飛ばされないように、口座資金の一部をサブ口座に移したお話しをしていたかと思います。


で、いざという時はサブ口座から資金を投入することで危険を回避し、
自動売買システムは停止せずに、何とか乗り切る作戦でいたのですが、
結局、当日の金曜日の昼間に再度「システム止めといたほうが安全ですよー」的な通達があり、
さすがに初心者としては怖くなって、システム止めました。


その分、私がバイオプで稼いでやるわいと、張り切っていたのですが、
うーん。
惨敗とも言いませんが。何とも煮え切らない中途半端な結果に終わりました( ̄▽ ̄;)

でも、バイナル(バイオプのツール)は11月のデータに入れ替えてから徐々に
調子を取り戻しているようです。

このまま週明けまでトレードがお休みなのはさみしい。




収支の累計についてはブログの文末をご覧くださいーーーーーーーーーーー(^^)


「バイオプ」
12戦/5勝・7敗
収支:-2,600

「FX自動売買システム」
4戦/3勝:1敗
収支:9,626円 


で、本日のトレード↓ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー( ´∀`)

集計表をご覧ください。

スクリーンショット 2018-11-03 23.51.04.png


5勝・7敗で結局負け越してしまいました。

ここ数日使ってみてわかってきたのは、
バイナルツールは、転換ポイントを予測するツールらしいことです。

なので、転換予測が当たると勝つのですが、そのまま勢いをつけて
同じ方向に進んでいく順張りには向いていないようです。

ここの見極めができるようになると、ツールを参考にしながら勝率が
上がる気がします。


そもそもトレードの選り好みはせず、サインがあった全てにトレードしなさい、
というルールなのですが、、、、それやってると破産しちゃうかも( ̄▽ ̄;)




THE FINAL式健全バイオプルール】
  1. エントリー金額は、原資の5%にとどめる。
  2. エントリー時刻にサインが消えていたら無理にエントリーしない
  3. 自己判断でエントリーの選り好みをしない。(勝率のバランスが崩れるため)
  4. Yahoo経済指標で星2つ以上ある発表前後30分はエントリーしない。
  5. 5:00、13:00、17:00時など判定時間がぴったりの時間に当たるものはエントリーしない
  6. 東京、ロンドン、NYの株式市場開始時間、前後30分はエントリーしない
  7. 調子よく行っていても追加のエントリーはしない
  8. 過去10戦で勝率が6割以下の通貨ペアにはエントリーしない
  9. 2連敗したらその日のエントリーを中止する。もしくは時間を置く。
東京、ロンドン、NYの株式市場開始時間】
●夏時間
 8:30 -9:30, 15:30 -16:30, 20:30 -21:30
●冬時間
 8:30 -9:30, 16:30 -17:30, 21:30 -22:30
ーーーーーーーーーーーー




さて、今日のFX自動売買システムは?

↓ごめんなさい。
システムを途中で止めたせいなのかわかりませんが、今日の損益のデータが消えてしまいました。

ということで、
ちょうど週末の金曜日なので今週の損益結果を掲載します。


Screenshot_20181103-230925.png
Screenshot_20181103-230801.png

今週は7万3,000円も稼いでくれていたんですね。
月曜日に10万円を増資しているとしても、
30万円の投資額で、5日間で7万円の利益はすごいです。

もう、感謝しかありません( ^ ^ )


本日の収支↓ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー( ´∀`)

バイオプ:
収支:-2,600
累計:+1,420
口座残高:13,420

FX自動売買:
収支+9,626
累計:+237,391
口座残高:537,391円 (内15万円はサブ口座に移行)


FX自動売買システムやバイオプなど
お問合わせはこちらのフォームからお願いします♪( ´▽`)
contact-gr300.png

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なお

Author:なお
こんにちは( ◠‿◠ )なおです。
初心者がいきなりバイオプとFX自動売買システムで投資を始めてみました。
派遣社員。フリーランスの夫あり。借金あり。間もなく50。
熱しやすく、冷めやすい。自己否定的で、落ち込みやすい。
副業多数。未だ、生き方に迷走中(^◇^;)

最新コメント

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: